開発の経緯

長年の治療経験から「背骨に対する負担や衝撃・いかに守るか」を、多くの患者さんのお話から、用途に応じ多目的に使用され予防に役立つ空極のベルトを考えました。

こんな方・こんな場面におススメ

マモルはストレートネックの緩和と姿勢調整 首対策 腰骨盤対応を目的としています。

  • ウォーキング・ジョギング
  • ガーデニング・畑仕事
  • ドライビング・デスクワーク
  • 労働清掃作業
  • 産後骨盤安定

特徴

せぼねを中心に椎骨や椎間板周辺の組織をダメージから守るため、高反発クッションを上下6個(厚さ1cm)を装着しました。
素材の伸縮性を考慮すると同時に、締め付け感圧迫感を軽減させ、且つ体の構造や動きを考慮し的確に部分を優しく押さえる高反発のクッションの役割を重視しました。

使用例の参考写真をご覧ください